ビットチューブってどんな会社?

BIT-TUBEというライブ映像配信アプリを中心として、マスコミメディア業界に革命を起こそうということを世界規模で本気で取り組んでいる会社です。かつては国家が管理していた「報道」が、民主主義の世の中になり民間企業として常に中立な立場でメディアを配信するテレビになり、そして「youtube」や「ツイキャス」などの動画配信サイトサービスになり、個人が動画を作成して世界中に配信できるようになったのが現代です。ただ、個人が動画を配信できるようになったとしても、それで利益をあげて生活ができるようになっているのは本当にごく一部のユーザーでしかありません。良質なコンテンツを配信しても、広告会社からのわずかな広告費が入るか入らないかという、あやふやなビジネス構造では、個人がよりよいコンテンツを配信するモチベーションが下がり、結果としてコンテンツの質が下がる。 それは現在のテレビを見てもよくわかることです。ですから、ビットチューブは集権的になっているメディアの利権・利益を分散化し、視聴者に興味を持ってもらえてニーズを満たすことができれば、配信者が「個人」でも「法人」でも「プロ」でも「素人」でも「年齢」「性別」「環境」「国籍」関係なく、平等に視聴者から報酬や寄付をダイレクトに受けることができる仕組みを作って、全ての一般ユーザーが、夢を現実にした上で収益をあげる為にメディアの力を利用できるプラットフォームを世の中に提供します。

代表メッセージ

動画は人を笑顔にする力があります。人を勇気つけることができ、人を慰めることができます。誰かを元気にしたい。勇気をくれた憧れの人ともっと身近になりたい。今までは、一方通行で交わることがなかったその思いが、このアプリでは仮想通貨を通して一つになることができます。
視聴者が直接リクエストを配信側に伝えることができ、配信者は直接コンテンツの評価が、リアルに収益という形で実感できます。
さあ、ユーザー視点でコンテンツを配信し、ファンの理解を深め、大手メディアや企業に属さずとも、メディアの力を利用してビジネスにつなげましょう。

ビットチューブDEMO体験者

Experience person
staff05

配信する側の人

パソナー(パーソナリティ)

みんなの心をつかんだり、できる範囲で直接リクエストを受けてこなして「副収入」を増やしたいな。

staff03_kaku

ライブを見る人

ユーザー

気になる配信者に要望をリクエストしたり、直接話すことも可能な「秘密トーク」機能がとても楽しみです。

staff02_kaku

管理をする人

店舗オーナー・経営者

うちの店舗の新人スタッフはまだまだ指名客がいない人間が多いので、このアプリを使って見込み客をどんどん作っていってほしいです。

会社情報

COMPANY

ビットチューブ(SNS)とBTU(仮想通貨)のビジョン

2016年1月
次世代SNS開発開始
2016年12月
SNSプロトタイプ公開
2016年春
SNSの各機能を搭載したβ版公開
2016年5月ごろ
暗号通貨ウォレットと連動させたα版公開
2016年中旬
仮想通貨をユーザー同士でやり取り開始
2016年10月
BTUウォレットβ版公開
2016年春
0ベースブロックチェーンをBTUに実装
2017年中頃
BTUを正式にICO公開リリース
2017〜18年
BTU(ビットユニオン)をオープンソース公開
2018年
BTUをPoloやC-CEXなどの取引所で変動レート公開

会社概要

社名
株式会社ビットチューブ
設立
2016年9月
資本金
5,000,000円
社員数
10名
役員
代表取締役 横山 琢人
事業内容
ライブ配信アプリ運営
暗号通貨開発・管理
システム開発・管理
アプリ開発・管理

アクセス

阪急西宮北口駅より徒歩5分
クリエイティヴに対して高いモチベーションで
切磋琢磨できる環境で、常に明るく前向きに、
誠実な心を持って仕事に打ち込める
スペシャリスト集団を私たちは目指しています。

株式会社 ビットチューブ 〒662-0834 兵庫県西宮市南昭和町9−14

仮想通貨「BTU」の事前入手はこちら

スポンサー権利を行使する
Copyright 2018 bit-tube「ビットチューブ」公式サイト